Apple TV+ を契約

Apple からのお誘いメール

iPhone 11 を購入して数日後、Apple から、新しいデバイスには Apple TV+ のサブスクリプション1年分がついている、という内容のメールが届いた。

Apple TV+ って、何?の状態。そこで、契約する前に、Apple TV+ についてざっと調べてみた。

Apple TV+ とは

日本では2019年11月1日から開始されている動画配信サービス。月額600円で Apple オリジナルの番組を、広告なしのオンデマンドで楽しめるというもの。既にデバイスにインストールされている Apple TV+ App (黒地に白いアップルマークと tv の文字のアイコンのアプリ)にて視聴する。2019年9月10日以降に iPhone など対象の Apple 製品を購入すると、Apple TV+ を1年間体験できるとのこと。

月額600円×12=7200円が既にデバイスの金額に含まれていると考えると、契約しないのはもったいないと思い、メールの「1年分のサブスクリプションをはじめる」クリックして契約した。

Apple TV+ オリジナル番組

番組数は、シリーズ物が10作品、長編作品が2作品と少ない。ドラマはあまり興味がないので、見るとしたら英語の勉強を兼ねて、Snoopy などの子供向け作品かな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました