アマビエ

昨年12月に iPhone を購入してからの記録を書いていたけれど、気が付いたらそれから3か月が過ぎ、新型コロナウイルス感染症で世界中が激変していた。これから、またぼちぼちと記事を書いていくことにする。

まずは、病魔退散を祈ってアマビエから。

新聞文庫 肥後国海中の怪(京都大学付属図書館所蔵)https://rmda.kulib.kyoto-u.ac.jp/

今回の新型コロナウイルス感染症騒動で初めて知ったのだが、アマビエは江戸時代の後期に肥後国に現れた半人半魚の妖怪だそうな。光り輝く姿で海中から現れ、豊作や疾病などを予言するそうだ。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%93%E3%82%A8

Wikipedia を読み進めると、アマビコという妖怪も存在していて、アマビエと同様に海中から出現し、豊作や疾病の予言をするそうだ。アマビエは目撃記録が一つしかないものの、アマビコは複数の資料があり、アマビエはアマビコと書き間違えた可能性という説もあるそうだ。

アマビエがネット上で話題になってきたのは3月上旬の事。新型コロナウイルスの感染拡大はまだまだ収まりそうにない。早く落ち着いてほしいものだ。

2020.04.09 追記

厚生労働省公式 twitter が、アマビエをモチーフに新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止の啓発アイコンを作成したとツイート。アマビエが政府公認に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました